オススメレシピ

岩手鴨のロースト、バルサミコと山椒のソース

洋風

おもてなし

その他肉

野菜・きのこ・豆類

材料

(2~3人分)
岩手鴨ロース肉         ・・・ 1枚(約350g)
 塩              ・・・ 小さじ1
 にんにく(すりおろし)    ・・・ 1/2片
じゃがいも           ・・・ 2~3個
まいたけ            ・・・ 大1パック
クレソン            ・・・ 適量
ピンクペッパー         ・・・ 適宜
【ソース】
バルサミコ酢          ・・・ 大さじ3
はちみつ            ・・・ 大さじ1
醤油              ・・・ 大さじ1
実山椒の水煮          ・・・ 大さじ1

作り方

  • 1鴨肉に塩を(皮目に小さじ2/3、身の方に小さじ1/3)まぶす。身の方にはニンニクもまぶし、
    そのまま塩がなじむまでしばらく置く。
  • 2じゃがいもは皮を剥き、1cm厚さに輪切り。マイタケは大きめに裂く。クレソンは水に放ってシャキッと
    させる。
  • 3フライパンに油を引かずに鴨の皮目を強めの中火でキツネ色になるまでしっかりと焼き、クッキング
    シートを敷いたオーブン天板に、皮目を上にして置く。
  • 4鴨から出た脂にじゃがいもとマイタケをまぶし絡めて、鴨のまわりに並べる。
  • 5250℃に熱したオーブンで10分焼く。
    焼き上がった鴨は天板ごと上からアルミホイルをかぶせ、10分ほど置き余熱で火を通す。
  • 6ソースを作る。フライパンにバルサミコ酢を入れて弱火にかけ、少しとろみが付き半分量くらいまで
    煮つめたら、醤油とハチミツを加える。ソースのとろみが緩むのでまた少し煮つめ、仕上げに実山椒を
    加えてひと煮立ちさせる。
  • 7鴨肉を7mmの厚さに切り分ける。お皿に並べてじゃがいもとマイタケも盛り付ける。肉にソースを
    かけて、上からピンクペッパーを散らし、クレソンも飾る。

PageTop