オススメレシピ

あんまん

中華

デザート・お菓子・飲み物

野菜・きのこ・豆類

ごはん・穀類・麺類

材料

(6個分)
【皮】
薄力粉     ・・・ 1.5カップ(150g)
強力粉     ・・・ 0.5カップ(50g)
B.P       ・・・ 小さじ1(4g)
ドライイースト ・・・ 小さじ1(3g)
砂糖      ・・・ 大さじ3(30g)
油       ・・・ 大さじ3(30g)
塩       ・・・ 小さじ0.5(2g)
水       ・・・ 100~150cc
【あん】
こしあん    ・・・ 250g
黒ねりごま   ・・・ 大さじ3
ごま油     ・・・ 大さじ1
白花豆の煮豆  ・・・ 18個

黒ゴマ     ・・・ 適宜

作り方

  • 1皮を作る: ボウルに振るった粉類、その他の材料を入れ、ひとまとまりになるまで混ぜ合わせる。次に
    生地を叩き付けながら10分ほど捏ねる。フープロ使用する場合、材料をワークボウルに入れ、水を
    少しずつ加えながら1分ほどプロセスする。
  • 2生地の表面がツルンとして耳たぶくらいのかたさになったら、丸めてボウルに入れラップをする。湯を
    張った大きなボウルの中に入れ、さらにボウルまるごとラップを張り、約1時間ほど生地が倍になるまで
    発酵させる。発酵器があれば、30℃に設定していれる。生地の表面に艶が出て、真ん中を指で押して
    穴がすっと戻る感じになればOK.
  • 3(2)の生地を6等分に分割して丸め、ふきんをかぶせて休ませる。
  • 4あんを作る: ボウルにこしあん、練りごまを入れて混ぜ合わせる。混ざったらごま油も混ぜる。あんは
    6等分にして丸めておく。
  • 5皮を平たく伸ばし、真ん中に(2)のあんをのせ、中に白花豆を3個押し込む。対角線上の皮を引っ張り
    つまんで包み、綴じ目を下にしておく。あんまんのてっぺんに水を少々つけ、黒ゴマをのせる。
  • 6クッキングシートを10cm角に切り、あんまんを1個ずつのせ、中華せいろまたは蒸し器で15分ほど
    ふっくらと蒸しあげる。

PageTop