オススメレシピ

菜の花とお刺身のちらし寿司

和風

おもてなし

魚介類

野菜・きのこ・豆類

ごはん・穀類・麺類

材料

(4人分)

米          ・・・ 3合

[A]
 水        ・・・ 2と1/2カップ
 酒        ・・・ 1/4カップ
 だし昆布     ・・・ 10cm

えび(大)      ・・・ 12尾

[B]
 だし       ・・・ 1カップ
 みりん      ・・・ 大さじ3
 薄口しょうゆ   ・・・ 大さじ2

鯛、いか(刺身用)  ・・・ 各150g

[C]
 しょうゆ     ・・・ 大さじ2
 みりん      ・・・ 大さじ1
 わさび      ・・・ 少々

れんこん       ・・・ 150g

[D]
 酢        ・・・ 1/2カップ
 砂糖       ・・・ 大さじ2
 塩        ・・・ 小さじ1

菜の花        ・・・ 1束
青じそ        ・・・ 20枚
生姜         ・・・ 50g
白ごま        ・・・ 大さじ3
かに(ほぐし身)   ・・・ 150g
塩          ・・・ 適量

作り方

米はといでザルに上げ、1時間置く。炊飯器に入れ、Aを入れて普通に炊く。

えびは背ワタを竹串で取り除き、Bを煮立てた中に入れてさっと煮る。色が変わったらえびを取り出して殻を剥き、冷ました煮汁の中に戻して味を含ませる。

鯛といかはひと口大のそぎ切りにして、バットに並べ、よく混ぜたCをかけて15分ほど漬け込む。

菜の花は穂先の部分を3cm長さほどで切り、熱湯で湯がき、冷水に取って水気をしぼる。(太い茎は使いません)

れんこんは薄い輪切りにして熱湯でさっと茹で、よく混ぜたDの合わせ酢少々を振りかけて冷ます。青じそは粗みじん切りにして水にさらし、水気を絞る。

生姜はみじん切りして残りの合わせ酢に加えて味を馴染ませる。

ご飯が炊き上がったら、5分蒸らして盤台にあけ、白ごまをふり、合わせ酢を生姜ごと加えて、うちわで扇ぎながら切るように混ぜ込む。

粗熱が取れたら、れんこんの半量と青じそ、かにの身を加えて混ぜ込む。

器に盛り付けて、えびと鯛といか、菜の花と残りのれんこんを彩りよく散らして仕上げる。

PageTop