オススメレシピ

はちみつ鶏の春餅包み

おもてなし

中華

ごはん・穀類・麺類

野菜・きのこ・豆類

鶏肉

材料

(4~5人分)
【はちみつ鶏】               
鶏もも肉      ・・・ 2枚       
(浸けダレ)                  
はちみつ       ・・・ 大さじ3    
醤油         ・・・ 大さじ3    
酒          ・・・ 大さじ3    
にんにく(すりおろし)・・・ 大1かけ   
オイスターソース   ・・・ 小さじ2       
ごま油        ・・・ 小さじ2    
砂糖         ・・・ 小さじ1    
こしょう       ・・・ 適量      
【春餅】                      
薄力粉        ・・・ 200g                       
 塩         ・・・ ひとつまみ
熱湯         ・・・ 約150ml
グレープシード油   ・・・ 適量
打ち粉        ・・・ 適量
【付け合わせ】
きゅうり(細切り)  ・・・ 1~2本
白髪ねぎ       ・・・ 1本
パクチー       ・・・ 適量
【タレ】
甜麺醤        ・・・ 60g
マーマレード     ・・・ 30g

作り方

  • 1鶏肉は筋切りをして開き、厚みを均一にする。皮目をフォークで刺して、つけだれに1時間以上~一晩
    漬け込む。
  • 2春餅をつくる: 大きめのボウルに粉と塩を入れ、熱湯を少しずつ加えながら菜箸1本で混ぜる。
    さわれるようになったら手でひとまとめにして、表面がなめらかになり、耳たぶ位の柔らかさになるまで
    こねる。
  • 3打ち粉をした台に取り出し、生地の真ん中に指を入れてドーナツ状にし、手のひらで握るようにしながら
    少しずつのばして、50cm位の長さになったら半分に切って2本の棒状にする。
  • 4ナイフで1本を10等分に切る。切り口を下にして、親指の付け根で押して丸くつぶす。
  • 5生地の片面に油を刷毛でぬり、2つを一組に、油を塗った面を張り合わせ、打ち粉をした台の上で、
    麺棒を直径15cm位の円形にのばす。
  • 6テフロン加工のフライパンを熱し、油を引かずに中火弱で生地を焼く。所々にうっすら焼き目がついて
    きたら、裏返してもう片面も同様に焼き、取。り出す。粗熱が取れたら2枚をはがす。乾かないように
    濡れ布巾をかけておく。
  • 7はちみつ鶏を焼く: フライパンに油少々を熱し、汁気をよくふいた鶏肉を皮目から弱めの中火で焼き、
    両面を焼いて、粗熱が取れたら1cm幅の細切りにする。
  • 8春餅に、はちみつ鶏・付け合わせ・タレをつけて、巻いて、召し上がれ♪

PageTop